キャットフードダイエット

猫の餌キャットフードダイエットおすすめ人気ランキング最新版

肥満猫対策にはダイエットにいいキャットフードを与える事が大切です

 

最近、飼っている猫が太ってきてオデブ猫になってしまったと悩んでいる飼い主さん、
まずはキャットフードを見なおしてください。食べ物と運動がダイエット成功の秘訣なのは人間も猫も変わりません。太ったままだと色々と健康に影響が出てきます。

 

例えば膝などの関節が痛くなり動きにくくなる関節炎になるリスクも高くなりますし、糖尿病にもなりやすくなります。猫も色々病気がありますから、食事は病気を防ぐためにも大事です。

 

まずダイエットを成功させるために猫の餌でおすすめの商品をご紹介します。ダイエットキャットフード1位はカナガンキャットフードです。栄養バランスは良いですが、穀物を使用していないのでダイエット効果も期待できます。たんぱく質が豊富なので筋肉も落ちません。

 

もちろんお散歩で運動もしっかりさせてください。食べて寝ているだけではだめです。気になる点は電話でも問い合わせ可能なので、ぜひ問い合わせしてみてください。おすすめのダイエットキャットフード2位はシンプリーキャットフードです。

 

こちらも穀物を使用していません。お腹の中をきれいにしてくれるフードです。便秘の解消にも繋がります。実際にシンプリーキャットフードやカナガンキャットフードを食べさせている飼い主さんの口コミをご紹介します。

 

・猫のお腹がぶよぶよになっていて、これはダイエットさせないといけないと思い、カナガンを購入しました。1ヵ月カナガンにかえて、だいぶ健康体重に近づきつつあります。美味しいのかパクパクと食べてくれます。

 

・シンプリーキャットフードにしたら、いつもよりしっかり食べてくれるようになりました。でもグレインフリーだからか同じ量食べていても太っていません。やはり穀物は太りやすいのかなと思いました。

 

・このフードのおかげで活発に動くようになりました。便秘も解消されて良かったです。

 

・お値段は少し高いと思ったのですが、病気をして獣医さんに連れていくことを考えればそんなに高くないと思います。

 

猫の餌キャットフードダイエットおすすめ人気ランキング最新版

イギリス最高級のグレインフリーキャットフード『カナガン』

カナガンキャットフードは「美味しい」「無添加」「アレルギー対策に」おすすめです

安心のグレインフリー(穀物不使用)&人工添加物不使用 .全ての猫にとって食べやすい粒サイズです
カナガンで使用している原材料は、すべて人間が食べられる安心食材です。 ◎平飼いチキン生肉をたっぷりタウリンもはいってます ◎数十種類の野菜と果物を贅沢に使用 ◎マリーゴールドやカモミールなどのハーブをブレンド 使用している原材料はすべて安心のイギリス産。
3960円

シンプリーキャットフード

世界中の愛猫家たちに選ばれているのが、 動物栄養学者と共同開発された 『シンプリーキャットフード』。

グレインフリーで愛猫が喜ぶ美味しさです。サーモン、ニシン、マスなど高タンパク質。他にもクランベリーに含まれるキナ酸は、体のコンディションを安定させ、オリゴ糖は食物繊維が豊富で、スッキリをサポートします。また、猫にとって消化が難しい穀類を使用しないグレインフリーレシピとともに、腹持ちがよく消化率の高いサツマイモや、ビタミンや鉄分を多く含むニンジン・りんご・ほうれん草を加え、愛猫の健康維持をサポートします。
1.5kgで3960円

モグニャンキャットフード

モグニャンキャットフード モグニャンは「安心のグレインフリー(穀物不使用)&人工添加物不使用です

白身魚、りんご、サーモンオイルなどがはいってます
・プレミアムキャットフード「モグニャン」\3,960 (1.5kg)

ジャガーキャットフード

ジャガー2

ジャガーはチキンや鶏肉、サーモン、マスなど肉と魚を惜しみなく使い、
動物性タンパク質80%以上の食事を実現しました。
偏食気味の猫ちゃんでも、とびきり喜ぶ贅沢レシピです
定期便で3852円

 

猫の餌キャットフードおすすめ通販人気ランキング最新版はここから